【TP-Link】無線LAN子機「Archer T3U Plus」レビュー

IT

TP-Linkの無線LAN子機「Archer T3U Plus」をレビューします。本記事では、無線LAN非搭載のデスクトップPCをTP-Linkの無線LAN子機を使って、Wi-Fi接続を行います。無線LAN子機で悩んでいる方やデスクトップのWi-Fi接続検討時に役立つ記事です。

【TP-Link】無線LAN子機「Archer T3U Plus」レビュー ~製品概要~

無線LAN子機「Archer T3U Plus」の製品概要

今回採用したTP-Linkの無線LAN子機「Archer T3U Plus」の製品概要を紹介します。

同梱物

無線LAN子機「Archer T3U Plus」の内容物

「Archer T3U Plus」の同梱物として、無線LAN子機本体に加えて、説明・保証書、ドライバCDが付属します。

なお、筆者の環境(Windows10 Pro 22H2)ではドライバCDからドライバをインストールしなくても、プラグアンドプレイで無線LAN子機を接続するだけで使用可能となりました。

外観・寸法

無線LAN子機「Archer T3U Plus」の外観

外観は非常にシンプルです。

無線LAN子機「Archer T3U Plus」のアンテナ寸法

寸法は実測値で、アンテナ部分は約176mm

無線LAN子機「Archer T3U Plus」本体寸法

本体部分はアンテナ幅も含めて約58mm

無線LAN子機「Archer T3U Plus」必要な奥行き

PC接続時のUSB端子を除いた、アンテナ幅を含めた本体で約47mmです。アンテナを90度「立てる・倒す」状態でPC背面に接続した場合、PC背面に最低でも約47mmとアンテナ部分で約176mmの上下どちらかの空間が必要となります。

仕様

TP-Link無線LAN子機「Archer T3U Plus」の詳しい仕様は下記のとおりです。

USB規格USB 3.0
Wi-Fi規格 2.4GHzIEEE 802.11b/g/n
Wi-Fi規格 5GHzIEEE 802.11a/n/ac
最大速度 2.4GHz11n:400Mbps(動的)11g:54Mbps(動的)11b:11Mbps(動的)
最大速度 5GHz11ac:867Mbps(動的)11n:300Mbps(動的)11a:54Mbps(動的)
セキュリティ規格WEPWPA/WPA2WPA-PSKWPA2-PSK
対応OSWindows 11/10/8.1/8/7/XP (32/64 bit)macOS(10.15以前)
引用:TP-Link Archer T3U Plus 仕様

【TP-Link】無線LAN子機「Archer T3U Plus」レビュー ~使用感~

無線LAN子機「Archer T3U Plus」の使用感

実際に無線LAN非搭載のデスクトップPCでTP-Link無線LAN子機「Archer T3U Plus」を使用してみます

接続

無線LAN子機「Archer T3U Plus」の接続状態

デスクトップ背面にあるUSB3.0ポートに接続しました。

今回無線LAN子機を接続したデスクトップPCの場合、USB3.0ポートは背面の下部にありその上部には映像用のDVI端子があるため、アンテナを立てることができませんでした。

無線LAN子機「Archer T3U Plus」のアンテナを何故倒したのか

そのため、アンテナを倒して接続しています。

無線LAN子機「Archer T3U Plus」のアンテナの回転範囲

TP-Link無線LAN子機「Archer T3U Plus」アンテナを無段階で180度回転させることができるので、環境に合わせてこのような接続方法も可能です。

無線LAN子機「Archer T3U Plus」のアンテナ角度調整ポイント

アンテナの角度についても3段階で90度まで調整できます。

速度

無線LAN子機「Archer T3U Plus」でのスピードテスト

Googleスピードテストで速度を測定してみます。同じWi-Fiに接続したiPhone13 Proでの測定結果です。ダウンロード速度は、iPhoneに劣るもののアップロード速度についてはiPhoneの2倍以上の速度を出すことができています。

このあたりは実際に使用するネット回線に大きく依存するものですが、実用使用面では大きな問題はありません

【TP-Link】無線LAN子機「Archer T3U Plus」レビュー ~注意点~

無線LAN子機「Archer T3U Plus」の注意点

TP-Link無線LAN子機「Archer T3U Plus」を使用するうえでの注意点について解説します。

WPA3非対応

接続できないWPA3ネットワーク

TP-Link無線LAN子機「Archer T3U Plus」はWi-Fiセキュリティ規格の「WPA3」に非対応です。Windows上で、WPA3セキュリティのネットワークは表示はされるものの接続することはできません。

created by Rinker
バッファロー
¥2,588 (2023/12/06 18:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

無線LANルーター側の設定を変更して、WPA3ではなくWPA2-PSKやWPA2-Personal等に設定するか、WPA3に対応した無線LAN子機を使用しましょう。

奥行きが必要

無線LAN子機「Archer T3U Plus」を接続するときに必要なる幅

TP-Link無線LAN子機「Archer T3U Plus」をPCの背面に接続しようと思うと、最低限50mm程度の奥行きが必要となります。

PCの背面に余裕のない場合には、上記のようなケーブル付きでアンテナを自由な位置に設置できる無線LAN子機の使用をおすすめします